ゼクシィ縁結びカウンターの体験談!婚活中の私達が実際に店舗に行ってみた感想

ゼクシィ縁結びカウンター

最近電車の広告でもよく見かけるゼクシィ縁結びカウンター、実際の所どうなのでしょうか?先日銀座店に無料相談会に行ってきましたので、レポートします!

ゼクシィ縁結びカウンターについてあまりご存じない方は、一度公式サイトを見ておくとイメージがわきやすくなります。

ゼクシィ縁結びカウンター公式サイトはこちら

 

【Pick up】読者の方から寄せられた体験談はこちらから!

 

私のプロフィール

30代前半で営業の仕事をしています。今まで結婚相談所や婚活サイトに登録した事はあるのですが、仕事の疲れでどうしても後回しになってしまい、いいご縁には結びついていません・・・絶賛婚活中です。

先日いとこが婚活サイトのゼクシィ縁結びで結婚したのですが、今ならお相手の紹介も受けられるゼクシィ縁結びカウンターの方がもっとよさそうと強くオススメされました。

一応結婚願望はあるので^^;、何か行動を起こさなければと思い、とりあえず無料相談会に行ってみることにしました。

ゼクシィ縁結びカウンターの無料相談会を予約

ゼクシィ縁結びカウンター銀座店

ゼクシィ縁結びカウンターの無料相談会はネットから予約します。

北海道、首都圏、東海、関西、九州とほぼ全国にあるので、近くの店舗を選んで、開いている時間を指定します。

私は気分転換もしたかったので、銀座店を予約しました。

定休日は基本火曜日で、11時から19時ごろまで受け付けているようです。

最近は予約が一杯でとれないという噂を聞いたことがありますが、なんとか週末に予約を入れることができました。

ゼクシィ縁結びカウンター無料相談予約はこちら

ゼクシィ縁結びカウンター無料相談会当日の流れ

ゼクシィ縁結びカウンター銀座

当日はゼクシィ縁結びカウンターの銀座のオフィスは一杯だったので、ゼクシィカウンターがある隣のビルで説明会を受けることになりました。

やっぱり、盛況みたいです。

当日は次のような流れで進みます。

1.個室に案内されて、挨拶

ゼクシィ縁結びカウンター 銀座店

無料相談会の会場に着くと、個室に案内されました。

まずはカウンターのお姉さん(マッチングコーディネーター)の挨拶から始まりました。

縁結びカウンターの説明から始まるわけではなく、まずこちらの気になっていることや聞きたいことからヒアリングされました。

2.アンケートの記入

ヒアリングが終わると、アンケートの記入をします。

内容は次のような項目です、

  • あなたについて:住所、氏名、結婚歴、お仕事の内容、行動や考え方の傾向など
  • お相手に希望すること:年齢、年収、結婚歴、重視するポイントなど

記入は5分ほどで終わります。

ゼクシィ縁結びカウンターアンケート

3.ゼクシィ縁結びカウンターでの婚活の進め方の説明

アンケートの記入が終わると、ゼクシィ縁結びカウンターでの婚活の進め方の説明です。

ゼクシィ縁結びカウンターでは、検索からの申込みと、コーディネーターによる紹介からの申し込みの2パターンでマッチングします。

検索からの申込みの流れ

検索からの申込みでは、スマホやPCでゼクシィ縁結びカウンターのシステムにアクセスして、お相手を探してアプローチをしたり、逆にアプローチを受けたりします。流れは次のようになっています。

①条件で検索をします。

写真やプロフィール見て、会ってみたいと思った人がいたら、お見合希望ボタンを押します。

②お見合希望が週一回にまとめて届きます。

お見合い希望は、週一回水曜日にまとめて届きます。お見合希望ボタンを押したタイミングではありません。

③お見合いを申し込まれれた方がOKをするとお見合いが成立します。

基本的に女性側から都合のいいスケジュールとお会いしたい場所(待ち合わせする駅)をマイページで指定します。

お会いする場所はゼクシィ縁結びカウンターのオフィスではなく、待ち合わせ場所近くのカフェなどになります。

④男性側がスケジュールを登録すると、お見合いの日程が決まります。

もしスケジュールが折り合わない場合は、コーディネーターが調整してくれます。

⑤当日、待ち合わせ場所で落ち合った後、カフェなどでお話をします。

はじめてのお見合いの段階では、まだお相手の連絡先は分からない状態です。待ち合わせの場所のカフェの情報はゼクシィ縁結びカウンターから案内があります。当日遅れたりする場合は、ゼクシィ縁結びカウンター経由で連絡を取ります。

⑥最初のお見合いが終わった後、マイページで両方が「お友達になりたい」ボタンを押すと、本名と連絡先が公開されます。

どちらかがお断りボタンを押した場合は、公開されません。

婚活サイトと似ていますが、

  • 会うまでにメッセージのやりとりが必要ない
  • 初めて会う前には連絡先を教えなくていい。両方が次も会いたいと思ったタイミングで連絡先が交換できる。
  • お断りをシステムからできる

という点で、より効率よく、安心して活動できるようになっています。

紹介からの申込みの流れ

紹介からの申込みは、コーディネーターが双方の人柄や経験を元にして、マッチングする可能性が高い人を紹介してくれるシステムです。コーディネーターが選んだ人がシステムから紹介されます

アプローチから初めてのお見合いまでは、検索からの申込みと同じ流れで進められます。

4.プランの説明

ゼクシィ縁結びカウンターでの婚活の進め方が終わると、プランの説明になります。ゼクシィ縁結びカウンターのプランは、シンプル、スタンダード、プレミアの3種類が用意されています。

ゼクシィ縁結びカウンター プラン

メインになるのは、シンプルプランとスタンダードプランとのことでした。

コーディネーターからの紹介がない分シンプルプランの方が少し安めなのですが、話を聞いてみると、コーディネーターからの紹介を受けられるスタンダートじゃないと、ゼクシィ縁結びカウンターを使うメリットが少ないと感じました。

お互いが望む条件を元にマッチングしてもらえる

検索からの申し込みではお相手が望む条件は公開されていません

紹介からの申込みではコーディネーターがお互いお相手に望む条件を見ながらマッチングしてくれますので、マッチングする確率は断然高くなります。

パートナーエージェント会員の紹介が受けやすくなる

ゼクシィ縁結びカウンターは新しいサービスなので会員数の心配をされる方もいるかもしれませんが、会員情報をパートナーエージェントと共有することで、カバーしています。

ただし、パートナーエージェント側でネットでの検索を希望しないように設定している人は、検索からの申込みには表示されないので、シンプルプランの方は見ることができません

紹介からの申込みの場合は、ネットでの検索を希望していない人でもマッチングの対象になります。

パートナーエージェントの会員でネットでの検索を希望している人は少なめとのことでしたので、より沢山の方とのマッチングの範囲を希望する場合は、スタンダードプランの方が有利です。

5.マッチングするお相手候補の人数の紹介

最初にヒアリングのあった希望条件を元に、今の時点でゼクシィ縁結びカウンターで大体何人くらいお相手候補がマッチングするかの説明がありした。

希望していた年収700万では200名くらい、年収600万まで下げれば、370名くらいとのことでした。

スタンダードプランだと紹介を受けられるのは月6人ですし、実際に会えるのは多くても月2,3人と考えれば、十分だと感じました。

ちなみに、ゼクシイ縁結びカウンターでは、8割の人が1ヶ月以内で入会してからはじめてのお見合い成立になり、成婚退会は入会から1年以内が一番多いとのことでした。

6.入会する時の手続き

最後にこれから入会をする時の説明がありました。入会する時は独身証明書など必要書類を取り寄せ、もう少し詳しい活動プランアンケートを記入して、ゼクシィ縁結びカウンターで手続きをする流れになります。

相談会の日は婚活の相談とゼクシィ縁結びカウンターの説明だけで、勧誘はまったくなく、入会もその日にしなければいけないということはありませんでした。

じっくり検討して、納得してから入会してください、とのことでした。

ある結婚相談所の説明会に行った時は、割引を受ける期限を切られてて、かなりしつこく勧誘をされたのですが、全く心配はなかったです。

ゼクシィ縁結びカウンター無料相談会予約はこちら

ゼクシィ縁結びカウンターの口コミ、評判は?

ゼクシイ縁結びカウンターで活動しようかなと考えている方向けの、口コミや評判をまとめました。

37才/女性/会社員

コーディネーターの後押しで結婚を決心できました

20代の頃にはお付き合いしていた人もいましたが、失恋がきっかけで恋愛から遠ざかっていました。結婚したいという気持ちはありましたが、ただ時間が過ぎていくばかりでした。

結婚相談所には正直抵抗もありましが、ゼクシィ縁結びカウンターなら少しカジュアルに活動できそうな雰囲気だったので、無料相談に行って、そのままお世話になることにしました。

婚活サービスを利用するのは初めてでしたが、収入証明書や独身証明など書類を揃えるのに多少時間がかかりましたが、他の方も提出しているので、条件面は安心だと思いました。

また、ゼクシィ縁結びカウンターでは、別に費用はかかりますがプロのカメラマンにプロフィール写真の撮影をしてもらうことができたので、写真で損しているのではなど、心配することなく活動に望むことができました。

コーディネーターの方は私にとってはとても頼りになる存在で、うまくいかない時に励ましてくれたり、背中を押してくれたりしてくれたからこそ、今があると感じています。

今の主人ともコーディネーターからの紹介で知り合いました。ちょうど夏休みのタイミングだったので、短い期間に頻繁にデートを重ねてお互いの理解を深めることができたので、この人となら!と思い、思い切って結婚を決めることができました。

28才/女性/事務

まだ早いと思っていましたが・・・

アプリで婚活をしていましたが、結婚を考えているのかはっきりしない人が多くて、かえって結婚が遠のいている気がしていました。子供のことも考えて20代のうちには結婚するつもりだったので、結婚相談所は少し早いとも思いましたが、ゼクシィ縁結びカウンターに登録しました。ウェディングドレスもなるべくきれいなうちに着たいですしね・・・

入会して1ヶ月ほどで4名の方とお会いしました。どの方もしっかりお仕事をされていて、結婚に対する意識も高く、アプリからゼクシィ縁結びカウンターに切り替えてよかったと思います。会うまでに駆け引きや余計なやり取りが必要ないので、時間的にも余裕ができました。

無料相談の時にも言われましたが、女性は少しでも早く始める方がマッチングする人数の多さが全然違うとのことなので、思い切って入会して正解でした。

35才/男性/会社員

真剣に結婚を考えている人と確実に会うことができました

婚活をして始めの頃は気軽に始められる婚活サイトメインで活動していました。ただ、いいねをしても中々マッチングしなかったり、せっかく会っても真剣に相手を探している感じではなさそうだったり、手間と時間だけがかかる状態が続いていました。

このままではダメだと思ったものの、結婚相談所はなんとなく嫌だったので、ゼクシィ縁結びカウンターに説明を聞きに行きました。ほとんどの人が1ヶ月以内に初めて会うところまでいくとのことだったので、婚活サイトで時間を使うなら、こちらの方が確実そうだと思って決めました。

紹介は自分で検索した人にお見合いを申し込む方法と、コーディネーターが紹介してくれる方法がありましたが、自分から申し込んだ人からはほとんど返事はありませんでした。コーディネーターが紹介してくれた方からは、何名かOKをもらいました。最初に条件伝えているので、全然外れているということもありませんでした。

結婚相談所と比べて、費用の負担が低い、成婚料も必要なく、やめる時に無理な引き目はなく、自由に退会、休会ができるそうです。

実際に使ってみて値段が安い割にはサービスとかシステムはしっかりしてると思います。成婚料もかからないですし、辞める時も連絡1本で止められるそうです。婚活意識の高い相手を探せるので使ってみてよかったと思ってます。

ゼクシィ縁結びカウンターはどんな人におすすめ?

真剣に結婚を考えている人と出会いたいけれど会うまでに時間と手間はかけたくない人

ネット婚活は始めるのは手軽ですが、マッチングしてから会うまでのやり取りが手間です。仕事をしていると時間を取れなくて、登録したものの放置・・・という人も珍しくありません。

ゼクシィ縁結びカウンターはネット婚活と同じように自由にお相手を選ぶことができますが、事前のやり取りは必要ないシステムになっています。まず会ってから判断したい人に向いていると感じました。

自分と同じ目線で相談できる人がほしい人

今回担当してくれたコーディネーターは、右手に指輪をしていて、私と同じ未婚の方でした。昔ながらの結婚相談所だと、担当の方が年配の方の場合も多く、気軽には相談しにくいこともありますが、ゼクシィ縁結びカウンターのコーディネーターは年代も近いので、小さなことでも気兼ねなく相談できる雰囲気でした。

昔ながらの結婚相談所に敷居の高さを感じる方

お相手探しの定番といえば、結婚相談所ですが、最初に高額な費用が必要なので敷居が高いですよね。また、実際に結婚相談所で活動したことのある人に話を聞くと、せっかく入会しても独特の雰囲気に馴染めなかったという人も珍しくありません。

ゼクシィ縁結びカウンターは高額な初期費用や成婚費は必要なく、「本格的に婚活したい」と思ったタイミングで始められるのが魅力です。休会も自由にできるので、無理することなく活動を続けられます。

登録する方も真剣に結婚を考えているけれど、結婚相談所よりカジュアルな雰囲気で、自然な出会いを希望している方が多めな雰囲気でした。

ゼクシィ縁結びカウンターがおすすめできない方

結婚を考えていない方

ゼクシィ縁結びカウンターの登録者は1年以内に結婚につながるパートナーを探しているいる方がほとんどです。お相手探しはしていても、まだ結婚は考えていない方の場合、せっかくお会いしても話が合わない可能性があります。

条件に関係なく自分からどんどんアプローチしたい方

ゼクシィ縁結びカウンターはやみくもに沢山の人と会うのではなく、お互い条件が合う人とのマッチングを重視しているので、紹介を受けられる人数は限りがあります。とにかく好みの人にどんどんアプローチしたいという方は、婚活サイトのゼクシィ縁結びも併用するのがおすすめです。

ゼクシィ縁結びはこちら

コーディネーターにすべておまかせしたい方

ゼクシィ縁結びカウンターはコーディネーターのサポートを受けたり、お相手の紹介を受けることができるとは言っても、会ってからは当人同士の自由交際になります。

昔のお見合いのようにお任せというわけにはきません。真剣に結婚を考えている方に出会うきっかけとして活用しつつ、主体的に結婚相手を探している人に役立つサービスです。

ゼクシィ縁結びカウンターの基本情報

運営会社 リクルートマーケティングパートナーズ
公式サイト https://zexy-en-soudan.net/
費用 入会金:30,000円、月16,000円~(スタンダードプラン)
会員数 約17,600名
店舗 関東:銀座店、池袋店、新宿店、大宮店、横浜店、千葉店、船橋ららぽーと店
関西:梅田店、心斎橋店、京都駅前イオンモール店、梅田茶屋町店、なんば店、神戸店
中部:静岡店、浜松店、名古屋駅前店、栄店
北海道:札幌店
九州:博多店、天神店
ゼクシィ縁結びカウンター公式サイトはこちら